トップへ » 治療について » 審美歯科 » 最高の素材で最高の審美治療を

最高の素材で最高の審美治療を

治療の質はいかに時間と手間をかけ、良い材料を使うかにより変わります。自費による審美治療には見た目を含めた良い材料と当院の高い技術により、自然な歯と見分けがつかないクオリティの高い治療を提供しています。

ジルコニアオールセラミッククラウンジルコニアオールセラミッククラウン
土台に「ジルコニア」という硬度の高いファインセラミックを素材として作られたクラウン(被せもの)です。ジルコニアとは非常に硬度が高いセラミックで、耐久性にとても優れています。ポルシェのブレーキディスクスやペースシャトルの断熱保護剤などに用いられているほどです。また、耐腐食性、生体親和性にも優れている素材としても知られています。

メタルセラミッククラウンメタルセラミッククラウン
金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せものです。表面の硬度が高いために長期間にわたり摩耗することはありませんが、金属を使用しているため審美性には若干劣ります。また金属アレルギーの方は、あらかじめ医師に相談しておきましょう。

ラミネートベニア法ラミネートベニア法
歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のつけ爪のような薄いシェルを歯に貼りつけて白さを取り戻す治療法です。天然歯と同様の色味を持つセラミックを素材に使用しているため、見た目が自然です。気になる色を改善できるだけでなく、歯の形・大きさも整えられます。


トップへ » 治療について » 審美歯科 » 最高の素材で最高の審美治療を


コールバック予約

PAGE TOP