トップへ » 治療について » ホワイトニング

あなたの口元をパールホワイトに。もっと素敵に

歯の色で悩んでいませんか?
「歯の色が気になる......」そんな方におすすめの治療、それが「ホワイトニング」です。歯を削らずに輝く白さを手に入れることができます。

ホワイトニング

ホワイトニングは、こんな人におすすめです。

●「加齢に伴う歯の黄ばみが気になる」という方
 10代の頃のような白く美しい歯を取り戻すことができます!
●遺伝による歯の黄ばみにあきらめモードの方
 自然な見た目で輝く白さを手に入れることができます!
●「芸能人・モデルのような口元を手に入れたい!」という方
 すれ違った人が振り向くような、魅力的なまぶしい白い歯が手に入ります!

丹野歯科医院のホワイトニング
当院では、「オフィスホワイトニング」と「デュアルホワイトニング」の2種類を行なっております。

●オフィスホワイトニング
歯科医院にて行うホワイトニングです。高濃度の専用薬剤を歯に塗布し、特殊な光をあてて歯を白くします。1回の治療で効果を実感できますが、色の後戻りが早いというデメリットもあります。

長所:短期間で歯の色を白くできます。エナメル質を漂白しやすい。
短所:後戻りが早い。白濁した色になりやすい。知覚過敏。歯ぐきへの刺激。

●ホームホワイトニング
歯科医院指導のもと、ご自宅で患者さん自身で行なっていただくホワイトニングです。専用のマウスピースに低濃度の専用薬剤を塗布して歯に装着し白くします。ホームホワイトニングは、後戻りが少ない、艶のある白さになる、歯がしみづらいなどのメリットがあります。

長所:自然な白さになりやすい。後戻りしづらい。歯ぐきへの刺激が少ない。
短所:時間がかかる。自分で行う手間がある。

ホワイトニング

最新オフィスホワイトニング「ピレーネ」を導入しました

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングがより快適に
以前のオフィスホワイトニングの場合、濃度の濃い薬剤(35%H202)を使い急激に行うため、

(1)歯に痛みがでやすい
(2)後戻りが早い
(3)歯茎との境目を白くしづらい
(4)歯茎を刺激する

等の問題が気になるため、当院では使用しておりませんでした。

最新のオフィスホワイトニング剤「ピレーネ」は3%H202とホームホワイトニングで用いる薬剤と同様、低い濃度の薬剤を用います。そのため、従来のオフィスホワイトニングの欠点であった歯や歯茎への刺激が大幅に減少され、より快適にオフィスホワイトニングを行えるようになりました。

また、ホームホワイトニングは、

(1)痛みがでにくい
(2)象牙質まで漂白するため後戻りしづらい
(3)歯の隅々までちゃんと白くできる
(4)透明感のある自然な白さになる

等の長所があり安定した白さになります。一般的にはホワイトニングしづらいテトラサイクリン系の着色がある歯でも、じっくり時間をかけて行うと思いのほか白くなる場合もあります。

以前、オフィスホワイトニングを行なって効果が少なかったり、すぐに後戻りしてしまった人でも、ホームホワイトニングで自然な白さを手に入れることが可能です。諦めずにもう一度ご相談ください。

理想的には、短期間でエナメル質を漂白するピレーネによるオフィスホワイトニングと、象牙質までゆっくりと漂白するホームホワイトニングを組み合わせて行うデュアルホワイトニングが効果的です。

ホワイトニング以外で歯を白くする方法があります

丹野歯科では、ホワイトニング以外にも歯を白くする治療を行なっています。

ラミネートベニア法
歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のつけ爪のような薄いシェルを歯に貼りつけて白さを取り戻す治療法です。天然歯と同様の色味を持つセラミックを素材に使用しているため、見た目が自然です。気になる色を改善できるだけでなく、歯の形・大きさも整えられます。

ラミネートベニア法

歯の表面を一層削るだけなので、生まれつき歯の色が濃く、ホワイトニングが効かない人や、歯と歯の間の虫歯が大きくなりすぎてしまった人に向いています。歯を削る量が少なくてすむことも大きな利点です。現在は、接着剤の質も向上し、長期信頼性も増しています。

保険のCRというプラスチック治療は、うまく治療すれば初めはかなり綺麗なのですが、時間が経つとどうしても変色してしまいます。その点、セラミックでできているラミネートベニアは全く変色しません。さらに良いことには、金属を使った被せ物特有の歯茎が黒くなるということもありません!

ダイレクトボンディング法
ダイレクトボンディング=「直接くっつける」という意味です。その名の通り、ハイブリッドセラミック(特殊なプラスチックにセラミックを混ぜたもの)を直接歯に塗り、歯の色だけでなく形・大きさまでも改善できる治療法です。

ダイレクトボンディング法

1回の治療で天然歯の輝きを取り戻すことができます。また歯を削ることがほとんどなく、1~2日と短い治療期間で治療が終わるため、患者さんに負担がかからないという特徴も持っています。しかし、時間が経つと変色してしまうおそれもあります。


トップへ » 治療について » ホワイトニング


コールバック予約

PAGE TOP