トップへ » 当院のコンセプト » 患者さんの声 » 匿名希望7

匿名希望7

―来院の動機は何ですか?
私は先代医院長時代から約20年間お世話になっております。
今回は、引き続き治療の為、3代目医院長にお世話になっております。
―歯を失った原因は?
歯槽膿漏の為、歯全体が弱体化してしまったと思っております。40歳位までは歯には自信がありましたが、それが過信につながり、歯槽膿漏を進行させたようです。また、抜歯後のブリッジは両側の歯を着脱時に痛めてしまうという悪循環になったようです。予防の大切さを実感しているところです。
―インプラント治療を決断されたきっかけは?
インプラント治療については全く知識がありませんでした。たまたま院内の書物の中でインプラント効果について書かれているのが目に留まり興味を持ちました。また医院長が外国でインプラントの研鑽を積んでいることも大きな決断となりました。(模型、写真などによる説明も大変参考になりました。)
―インプラントの手術はどうでしたか?
全く心配、不安はありませんでした。
「全ておまかせ」という気楽に治療に臨めました。それは普段からの医院長、はじめスタッフへの信頼感にあると思います。(前段に述べたような予備知識も当然入っております。)
―院内の様子やスタッフの対応はどうでしたか?
来院される方々への気配りが大変良いと感じました。
掲示類による告知、患者への挨拶、着座時の案内etc職場内教育(OJT)が浸透され、気持良く通院中です。
サービスは「5S」だと勉強したことがあります。その道を突き進んでいる感じを持っています。
―その他何かコメントいただけますでしょうか?
特にありません。
インプラント施術した当日の夜間、医院長から痛みの有無について電話を頂きましたこと、大変感激致しました。
安心するものですネ。

トップへ » 当院のコンセプト » 患者さんの声 » 匿名希望7


コールバック予約

PAGE TOP