トップへ » 当院のコンセプト » 最新予防歯科への取り組み » お口の健康は自分で守る「実践予防プログラム」を実施しています

お口の健康は自分で守る「実践予防プログラム」を実施しています

丹野歯科医院では、お口の健康は自分で守る「実践予防プログラム」をご提案させていただいております。

予防プログラム患者さん参加型予防治療
毎日歯を磨いて、ちゃんと歯医者さんで治療も受けているのにどうしてまた虫歯や歯周病になってしまうのでしょうか?

虫歯も歯周病も細菌感染症です。原因はわかっています。本来、虫歯も歯周病もその原因を理解し、コントロールする手段を身に付けて、上手く付き合っていければ、ほとんど進行しない、恐くない病気なのです。

日本の統計を見ると、50歳を越えたころから急激に歯を喪失します。それに比較して欧米では、50歳を超えても歯を失いません。その違いは何でしょうか?

欧米では定期的にプロのお掃除や予防処置を受けるのが、生活の一部となっています。実際、日本でも欧米と同じような予防処置を実践している地域では、ほとんど虫歯や歯周病になっていないのです。

「これ以上歯を悪くしたくない!」「一生自分の歯で噛みたい!」という皆様のために当院では、お口の健康は自分で守る「予防プログラム」をご提案させていただいております。

●お口の健康は自分で守る「予防プログラム」
お口の中の健康を守るプロである歯科医師や歯科衛生士が、あなたのお口の中の健康を守るための知識と技術を伝授します。精密な検査に基づき、知識だけではなく、それを自分で実行できるように、一人一人にあったお手入れの仕方、治療や検診の受け方を共に学んでいきます。


トップへ » 当院のコンセプト » 最新予防歯科への取り組み » お口の健康は自分で守る「実践予防プログラム」を実施しています


コールバック予約

PAGE TOP