トップへ » 当院のコンセプト » 当院の歴史について » 丹野歯科医院3代目が歯医者のイメージを変えます

丹野歯科医院3代目が歯医者のイメージを変えます

丹野努院長喜んで通いたくなる歯科医院へ
歯科治療を取り巻く環境が変わったとはいえ、歯医者に対する患者さんのイメージは「痛い」「怖い」「出来れば行きたくない」というものがほとんどではないでしょうか。「歯医者さんは、痛くなったら行くところ」「被せ物が取れたら行くところ」というのが日本での歯医者に対する捉えられ方です。

3代目となった丹野歯科医院では、そんな歯医者のイメージを払拭し、皆様方がよく噛める人生を快適に実現できるようにしたいと考えています。

今までのように「痛い」「怖い」「出来れば行きたくない」というイメージの歯医者ではなく、患者さんが「喜んで、楽しく、行きたくなる」そんなワクワクするような、心の通う医院を目指しています。

予防と再生医療
そのために、当院では予防と再生を中心とした治療を実践していきたいと思っています。患者さんが主体となった前向きな歯の予防、無くなった歯を取り戻せる希望に満ちた再生医療。

一生、自分の歯で食べることができれば、きっと良いことがあります。 患者さんの笑顔と笑い声が絶えないアットホームで、希望に満ちた歯科医院を目指しています。健康な歯でより良い人生を望む皆様方のお手伝いができれば幸いです。


トップへ » 当院のコンセプト » 当院の歴史について » 丹野歯科医院3代目が歯医者のイメージを変えます


コールバック予約

PAGE TOP